スポンサーリンク

ガーベラ Gerbera

 フラワーパーク江南にて、ガーベラ展をやっていたので撮影してきました。

ガーベラ展(江南フラワーパーク)

ガーベラ展

 木曽川左岸にある、フラワーパーク江南。今の時期は水仙や菜の花を楽しませてくれます。館内ではガーベラ展をやっていたので、気に入った花のみとなりますが、紹介いたします。

 撮影日が異なるのは、初日はF4で撮影することが多かったのですが、もう少し被写界深度が欲しい画が多かったので撮りなおしました。しかし四日間の違いで、下の方が怪しくなっているものもあり、結局初日に撮影したものを採用している画が多いです。

ガーベラ ローザンヌ(Gerbera lausanne)

ガーベラ ローザンヌ(Gerbera lausanne)

SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8 C MMJ
f/8、1/90sec、ISO-4000、60mm、WB-4200K 2019-03-22

 フルダブルが映えますね。WBはAUTOで出てきたものより、やや青に振り、露出も1/3段暗くしてイメージに近くなりました。ISO感度の表記は間違いではありません。やや暗かったのですがF8まで絞りたかった。

ガーベラ フラウ(Garbera frau)

ガーベラ フラウ(Garbera frau)

SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8 C MMJ
f/4、1/80sec、ISO-400、60mm、WB-4000K 2019-03-18

 フラウは比較的新しい品種なんだそうです。今回の展示の中でもっとも気に入ったフルダブルのピンクです。

ガーベラ レイバン(Gerbera rayban)

ガーベラ レイバン(Gerbera rayban)

SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8 C MMJ
f/4、1/100sec、ISO-200、60mm、WB-5000K 2019-03-18

 フルダブルのオレンジです。自分も昔使用していたサングラスの名前がついていますが、正直変な広告のせいで自分の中ではイメージがた落ちです。花に罪はないのですが、嗅ぎ付けてまたスパムメールが送られてくるのが怖い。

ガーベラ パスタディママ(Gerbera pasta di mama)

ガーベラ パスタディママ(Gerbera pasta di mama)

SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8 C MMJ
f/8、1/90sec、ISO-400、60mm、WB-4300K 2019-03-22

 シングルイエローの大輪です。花弁の先が少しカーリーなのが可愛らしいですね。

ガーベラ テラヒマリア(Gerbera terra himalia)

ガーベラ テラヒマリア(Gerbera terra himalia)

SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8 C MMJ
f/4、1/160sec、ISO-400、60mm、WB-5000K 2019-03-18

 素晴らしい膨らみのあるフルダブルピンクです。この画がもっとも絞った画も欲しいと思わせてくれた花です。撮影しているときは、時間を忘れて撮りたいものですね。

ガーベラ ボルテモート(Gerbera-voldemort)

ガーベラ ボルテモート(Gerbera-voldemort)

SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8 C MMJ
f/4、1/125sec、ISO-200、60mm、WB-5000K 2019-03-18

 セミダブルのレッドです。フランス語が語源で「死の飛翔」と言う意味。「ボルデモワ」とtを発音しない。小説「ハリーポッター」のラスボスで有名。色も赤のグラデーションがゾクゾクさせてくれます。

フローティングフラワー・ガーベラ(Floating gerbera)

フローティングフラワー・ガーベラ(Floating gerbera)

SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8 C MMJ
f/4、1/80sec、ISO-100、60mm、WB-AUTO 2019-03-18

 左の窓からの自然光が、気持ちよく花を彩っていました。

ガーベラ Gerbera自己添削

 背景を気にしなくても良いようなセッティングなのに、もう少し絞って花の被写界深度を保てば良かったと後悔。後日の撮影時にはやや鮮度が…。

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました