スポンサーリンク

サンシャイン前(東池袋IC)インターチェンジの夜景(東京都豊島区)

 全国新酒鑑評会の一般公開が毎年広島の後に、サンシャインシティで行われます。いつも撮影したいとは思っていたのですが、なかなかその時間を取ることができませんでした。今回は半ばこの撮影目的で時間を取りましたが、あいにくの雨。

 東池袋出入口と言うことで、首都高速5号池袋線に上下線双方の出入口があるインターチェンジです。背景にサンシャイン60と言う超高層ビルを入れるのが王道です。

サンシャイン前(東池袋IC)インターチェンジの夜景(東京都豊島区)

 グーグル先生の事前調査で、コンビニ前とその対面はぜひとも押さえておきたいポジションでした。例によってミニ三脚での撮影でガードレールが回避できるのかだけが心配でしたが問題ありませんでした。

サンシャイン前のコンビニから南東を望む

 事前調査では、この場所の右後ろにある支柱をうまく回避できるかがカギでした。支柱は何とかなったのですが、長秒露光には明るすぎる正面の看板が鬼門でした。

サンシャイン前のコンビニから南東を望む

SONY α7Ⅲ SEL1224G
f/13、20sec、ISO-100、12mm、WB-4400K 2019-09-22

 雨が降っていたので、レンズについた水滴をブロワで吹き飛ばしながらの撮影でした。いつ激しくなるかもわからない状況だったので、信号の全灯タイミングなど考える余裕なしでした。しかし僅かについてしまった水滴の角ボケも、アクセントになってくれました。

サンシャイン前のコンビニから南を望む

サンシャイン前のコンビニから南を望む

SONY α7Ⅲ SEL1224G
f/13、30sec、ISO-100、12mm、WB-4200K 2019-09-22

 二連で回り込む外側が、想定通り12mmで収まりました。こちらは30秒の露光で、正面の看板が白飛びでした。RAW現像でごまかしましたが、少し無理があったようです。

サンシャイン前コンビニ対面から東を望む

 事前調査でもっとも期待していた画です。

サンシャイン前コンビニ対面から東を望む

SONY α7Ⅲ SEL1224G
f/13、30sec、ISO-100、13mm、WB-4200K 2019-09-22

 首都高5号池袋線から降りる道と、入る道の空間に、サンシャイン60が綺麗に収まっています。

サンシャイン前(東池袋IC)インターチェンジの夜景(東京都豊島区)の総評

 ジャンクションではありませんが、ぐるりと曲がった高架にこれほど綺麗にビルが収まる構図は珍しいですね。今回は雨と言うことで、レンズに付いた水滴との闘いでしたが、土砂降りではなかったので決行できて良かったです。

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

  1. はじめまして、ariaと申します。
    今日偶然 東池袋に行ってきました。
    この場所がこんな風に撮れることに
    驚きを感じています。勉強になります。

    • ariaさん、コメントありがとうございます。
      超広角レンズが必要ですが、サンシャインビルとジャンクション夜景♪、綺麗ですよね。
      あっ、最新のiPhoneの超広角なら撮れてしまうか?

タイトルとURLをコピーしました